お気に入りに追加

はじめてのユニオン対応

 

はじめてでも大丈夫!
社労士としてのユニオン対応の指南DVD登場!! 

多くの社労士が敬遠しがちな業務のひとつに「ユニオン対応」があります。

しかし、顧問先がユニオンから団体交渉を申し入れられたとき、「対応できません」では、顧問社労士の仕事の一部を放棄しているようなものです。

いざというとき、顧問先を守れる社労士になるために、ユニオン対応について、最低限の知識を身に着けておきませんか?


このDVDは、開業以来500件以上、労務トラブルの相談やユニオン対応を行ってきた実績を持つ特定社会保険労務士・若林忠旨に講師をお願いし、ユニオン対応の実際のところを実例豊富に話して頂いたものです。

 よくある解雇問題、未払い残業代問題、整理解雇問題はもちろん、最近増えている「ハラスメント問題」「メンタルヘルス問題」「外国人雇用問題」「障害者雇用問題」などにも詳しく触れた、実践的な内容になっています。


特典として、若林先生が実務で使われている「ヒアリングシート」「チェックシート」のデータもつけていますので、初動で間違える可能性をぐっと減らすこともできます。

いざというとき、顧問先を守れる存在になるためにも、ユニオン対応の基礎を先生も身に着けておきませんか?

 

DVD内容

1.労働組合とは

2.社会保険労務士の立ち位置

3.具体的な対応の流れ

(1)労働組合からの申し入れがあったら
(2)団体交渉に向けて
(3)団体交渉の準備
(4)団体交渉
(5)団体交渉外への対応
(6)問題別対応例
(7)終息に向けて
(8)定期的な交渉

4.組合対応後の社労士の役目

5.補足 コロナによる変更

 

DVD特典  講師が使用している労働組合対応のチェックシート/ヒアリングシートの提供(PDFデータ)

 

講師

特定社会保険労務士 若林 忠旨(わかばやし ただし)先生
社会保険労務士法人 東京中央エルファロ

平成19年、社会保険労務士試験合格。平成24年、社会保険労務士法人東京中央エルファロと共同で設立。学校卒業後、社会人として営業、法務、監査、システムなど多岐に渡る業務を担当。平成15年に慢性腎不全になり、人工透析を開始。現在も週3回の透析を受けている。得意分野は労働問題解決やユニオン対応、障害者雇用など。開業以来500件以上の相談やユニオン対応をおこなっている。最近は、自身の病気になった経験を活かし、障がい者雇用やがんなどの両立支援の分野で高度なコンサルティングを続ける。

 

 

 

ご購入はこちら

タイトル はじめてのユニオン対応
価格 PSR正会員   37,400円(税込)
情報会員・一般 50,600円(税込)
備考
  • 制作 : 2020年11月
  • 収録時間 : 約2時間50分
  • 内容:DVD、印刷レジュメ、特典データ(PDF)

【ご確認ください】

  • 商品内容は制作時の情報となります。その後の法改正等は反映されていません。あらかじめご了承ください。
  • ※DVDを購入する方へ
    DVDを再生するためのアプリがパソコンにインストールされていない場合、ご自身で再生環境を用意する必要があります。
    パソコンでのご視聴を予定されている方はご自身のパソコンでDVDが再生可能かどうかを必ずご確認の上、お申し込みくださいますようお願い申し上げます。

販売コンテンツ一覧に戻る

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ