お気に入りに追加

働き方改革特集 フレックスタイム制の見直し

2018/10/19

特集

フレックスタイム制の見直し

Ⅰ 改正の全体像・趣旨

より一層柔軟でメリハリをつけた働き方が可能となるよう、フレックスタイム制について、清算期間の上限を、現行の1か月から「3か月」に延長することとされました。清算期間が1か月を超え3か月以内の場合、対象となる労働者の過重労働防止の観点から一定の制限が設けられています。

 

PSRネットワーク会員のご登録

セミナースケジュール