お気に入りに追加

法改正への緊急対応エクセルツール「年次有給休暇管理簿」

 

2019年4月よりすべての企業で作成が義務化
エクセル管理で手軽に法令対応!

2019年4月より『年次有給休暇管理簿』の作成が義務付けられ、今回の法改正では以下の要件を満たす有休管理がすべての企業に求められることになります。

  • 使用者は、新労基法第39条第5項から第7項までの規定により年次有給休暇を与えたときは、時季、日数及び基準日を労働者ごとに明らかにした書類(以下「年次有給休暇管理簿」という。)を作成しなければならないこととすること。
  • 使用者は、年次有給休暇管理簿を、労働基準法施行規則第53条による労働者名簿及び同令第55条による賃金台帳とあわせて調製することができることとすること。

年休管理等については、利用している勤怠ソフトで対応できるのか、また勤怠ソフトは替えられないので年休管理等だけ作成できるツールがないかと、多くの企業のお悩みを聞いております。

そこでブレインでは、エクセルの『年次有給休暇管理簿』を開発しました!

こちらのツールは、エクセルで作っている簡易的なツールですが、その分、誰でもわかりやすく使える便利な仕様になっています。

 

「年次有給休暇管理簿」の特色

自社でのルールに則り、任意の1年間を指定できる

企業様ごとに取り決めているルールに則り、計画付与や一斉付与・法定通りの個人単位付与等の期日に柔軟に対応ができます 

 例)
 1/1~12/31
 4/16~5/15 など

比例付与のケースにも柔軟に対応できる

「有給休暇を比例付与としている労働者がいる場合」にも対応できます。 

例)
「週ごとの労働時間が決まっていない場合」
実績に基づき、次年度の付与日数を判定できる 

※その他、「比例付与の日数を法定以上とする場合」にも対応できます。

個人別の管理簿の作成も容易

本シートは60人分の管理簿を標準装備。雛形シート(20名分)つき。社員の増加に伴う管理簿作成も容易です。 

※時間単位年休には対応しておりません。

計画的付与の労使協定の雛形、年次有給休暇についての法的解説も充実

企業様ごとに取り決めているルールに則り、計画付与や一斉付与・法定通りの個人単位付与等の期日に柔軟に対応ができます 

 例)
 1/1~12/31
 4/16~5/15 など

企業様ごとに取り決めているルールに則り、計画付与や一斉付与・法定通りの個人単位付与等の期日に柔軟に対応ができます 

 例)
 1/1~12/31
 4/16~5/15 など

 

 

ご購入はこちら

商品 年次有給休暇管理簿エクセル
注意事項

・決済確認後、事務局よりダウンロードURLを記載したメールを送信いたします。
※土日祝含む休業期間にご購入いただいた場合は翌営業でのご提供となります。予めご了承ください。

・本エクセルファイルは「Microsoft Office 2016」を使用し作成しています。

・本エクセルファイルは先生方や先生の顧問先など関与先企業に直接ご使用いただくことを目的に販売しております。
そのため、二次販売や営利目的でのご購入は固くお断りいたします。

選択 内容 説明 価格
こちらのツールは、エクセルで作っている簡易的なツールですが、その分、誰でもわかりやすく使える便利な仕様になっています。

PSR正会員
7,560円

情報会員・一般
12,960円

PSRネットワーク会員のご登録