お気に入りに追加

2月1日から「サイバーセキュリティ月間」 内閣官房長官もメッセージを発信

昨今、不審なメールによる情報漏えい被害や個人情報の流出など、生活に影響を及ぼすサイバーセキュリティに関する問題が多数報じられています。

誰もが安心してITの恩恵を享受するためには、国民一人ひとりがセキュリティについての関心を高め、これらの問題に対応していく必要があるということで、政府では、毎年2月1日から3月18日までを「サイバーセキュリティ月間」として、サイバーセキュリティに関する普及啓発活動を強化しています。

本年(2019年)のサイバーセキュリティ月間のスタートに当たっては、トップメッセージとして、菅内閣官房長官がメッセージを発しています。

その内容は、スマホやパソコンを日々活用している個人としても、企業としても、確認しておきたいところです。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<サイバーセキュリティ月間における菅内閣官房長官メッセージ>
≫ http://www.kantei.go.jp/jp/tyokan/98_abe/20190201message.html

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

セミナースケジュール