お気に入りに追加

過重労働解消相談ダイヤル 令和2年11月1日に実施

厚生労働省から、令和2年11月1日に、都道府県労働局の職員による無料電話相談「過重労働解消相談ダイヤル」を実施するとのお知らせがありました(令和2年10月20日公表)。
これは、「過重労働解消キャンペーン」の一環として行われるものです。

この相談ダイヤルでは、過重労働をはじめとした労働問題全般にわたる相談を受け付けており、労働基準法や関係法令の規定・考え方の説明や、相談者の意向を踏まえた管轄の労働基準監督署への情報提供、関係機関の紹介など相談内容に合わせた対応を行うとのことです。

昨年は10月27日に実施されましたが、その際には、269件の相談が寄せられたということです。
相談の中で1番多かったのが長時間労働・過重労働で90件、次いで賃金不払残業が69件でした。

今回の相談結果は、11月下旬頃に公表する予定です。

企業としては、社員がこのような相談ダイヤルに相談しなくてもよいように、日ごろから労働基準法や関係法令を遵守しておくことが重要ですね。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<無料の電話相談「過重労働解消相談ダイヤル」を実施します>
≫ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_14086.html

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信
専門特化型クラブ