お気に入りに追加

無期転換特集

2018/08/13

特集

対応はお済みですか?
2018年4月1日より無期転換申込権が発生します!

2013年4月1日に施行された改正労働契約法により、有期労働契約の通算契約期間が5年を超える場合、労働者の申込により会社はその労働者を無期労働契約に転換しなければなりません(いわゆる無期転換)。

この無期転換ルールに基づいて、2018年4月から有期契約労働者による無期転換申込権の行使が可能になり、企業では2018年3月までに、就業規則の整備、社内制度の検討・整備が必要となってきます。

無期転換特集ページでは、先生方で無期転換制度の導入コンサルがスムーズに進められるよう、以下の内容について解説、さらにそれぞれのページでは弊社北村による動画解説も公開しています(正会員限定)。

 

  1. 無期転換ルールとは
    労働契約法 無期転換ルールの再確認

  2. 無期転換ルールへの対応
    無期転換の導入のための社内制度の考え方

  3. 就業規則の整備
    無期転換社員に対応した規程例、規程の使い方

  4. 【番外編】無期転換と定年等について

記事

1

4(1〜4件を表示)

PSRネットワーク会員のご登録