お気に入りに追加

年次有給休暇取得計画表を活用しよう!~改正労働基準法のトピックス:年休の強制付与 その3

前回、前々回に年次有給休暇の5日間強制付与について解説しました。

さて、どうやって社員に5日間ちゃんと年休を取ってもらうか。今回は、労使ともにHappyな制度にするためのアイデアをご紹介します。

①      年次有給休暇取得計画表とは

前回ご紹介したとおり、新労働基準法施行規則では、強制付与について、次のように定められることとなりました。

新労働基準法施行規則第24条の6

1 使用者は、法第39条第7項の規定により労働者に有給休暇を時季を定めることにより与えるに当たっては、あらかじめ、同項の規定により当該有給休暇を与えることを当該労働者に明らかにした上で、その時季について当該労働者の意見を聴かなければならない。

2 使用者は、前項の規定により聴取した意見を尊重するよう努めなければならない。

実は、かつての労働基準法施行規則には、次のような規定が存在していたのです。

 

PSRネットワーク会員のご登録