お気に入りに追加

令和2年度分に係る助成金制度の見直しや新設等を盛り込んだ省令案要綱について諮問・答申(労政審の職業安定分科会)

厚生労働省から、「第146回労働政策審議会職業安定分科会」の資料が公表されました(令和2年3月11日公表)。

今回の議題は、「①雇用保険法施行規則及び建設労働者の雇用の改善等に関す る法律施行規則の一部を改正する省令案要綱」と「②雇用保険法施行規則の一部を改正する省令案要綱」の諮問です。
同日、それぞれについて、妥当・おおむね妥当との答申もありました。

①は、雇用保険法に基づく各種助成金等について、令和2年度分に係る制度の見直しや新設等を行おうとするものです。
②は、新型コロナウイルス感染症にかかる雇用調整助成金の特例措置の拡大を行おうとするものです。

その内容については、新型コロナウイルス対策としての案内もあると思います。

詳しくは、こちらをご覧ください。
令和2年度の助成金の改正の内容を早くキャッチしておきたい場合は、「資料1-1」または「資料1-2」をご確認下さい。
<第146回労働政策審議会職業安定分科会/資料>
≫ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10099.html

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ