お気に入りに追加

岸田内閣発足 基本方針を公表 衆議院の解散・総選挙の日程も明言

令和3年10月4日、菅内閣が総辞職し、新たに、岸田内閣が発足しました。
新内閣の初閣議において、次のような基本方針を決定しました。

<新内閣の基本方針のポイント>
政権運営の基本として、国民との丁寧な対話を大切にし、以下の三つを約束する。
第一に、国民の声を丁寧に聞き、政策に反映させていくこと。
第二に、個性と多様性を尊重する社会を目指すこと。
第三に、みんなで助け合う社会を目指すこと。

これらの約束を果たすとともに、政策面では、国民の生活を守り、国民の所得を増やす、次の5つの政策に取り組む。
1.新型コロナウイルス対策
2.新しい資本主義の実現
3.国民を守り抜く、外交・安全保障
4.危機管理の徹底
5.東日本大震災からの復興、国土強靱化

詳しくは、こちらをご覧ください。
<岸田内閣閣僚等名簿>
https://www.kantei.go.jp/jp/100_kishida/meibo/index.html

<基本方針>
https://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2021/1004kihonhousin.html

なお、新内閣発足後の会見では、令和3年10月21日に任期満了を迎える衆議院の解散・総選挙に関して、同年10月14日解散・19日公示・31日投開票という日程を明言しました。
これまで政府・与党内で検討されてきた投票日を1週間前倒しする形になりますが、国民から最新の信任を得て一刻も早く大型で思い切ったコロナ対策・経済対策を実現させる必要があり、またコロナの感染状況が落ち着いていることも一因として、可能な限り早い時期に総選挙を行うことを決意したということです。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<岸田内閣総理大臣記者会見(令和3年10月4日)>
https://www.kantei.go.jp/jp/100_kishida/statement/2021/1004kaiken.html

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

PSRパブリシティ
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ