お気に入りに追加

次期サイバーセキュリティ戦略の骨子について討議(サイバーセキュリティ戦略本部)

 令和3年5月13日、「サイバーセキュリティ戦略本部 第28回会合」が開催され、次期サイバーセキュリティ戦略の骨子についての討議などが行われました。

 本部長である加藤官房長官は、次期戦略について、「Cybersecurity for All」「誰も取り残されないサイバーセキュリティ」の実現に向けたサイバーセキュリティ施策の具体化、限られたリソースを最大限に有効活用して包括的な対処を講じられるような体制の強化、安全保障の観点からの取組の強化、などに留意して検討を進めていくこととしています。

 今後は、令和3年後半の戦略の策定に向けて、さらに検討を深めていくということです。
 次期サイバーセキュリティ戦略の骨子について、詳しくはこちらをご覧ください。

<次期サイバーセキュリティ戦略の骨子について/骨子の概要と骨子>
https://www.nisc.go.jp/conference/cs/dai28/pdf/28shiryou01.pdf

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ