お気に入りに追加

企業のマネージメント力向上のためのセミナー資料等を公開(厚労省)

人手不足の状況において、我が国が経済成長を維持するためには、良好な職場環境の下で、働く人一人ひとりの生産性向上を図ることが必須です。しかしながら、昨今、セクハラ、パワハラ、情報セキュリティなどに端を発する不祥事が顕在化しており、労働・職場環境の悪化や生産活動の停止等により、企業の生産性に悪影響を与える場面も生じています。
このような状況の中で、生産性向上の基盤としての良質な労働・職場環境や危機管理を含めたマネージメント力の引き上げを図ることが喫緊の課題となっています。

そこで、厚生労働省では、委託事業(企業のマネージメント力を支える人材育成強化プロジェクト事業)として、企業及びこれを支える人材にとっての「マネージメント力の向上」の必要性について広く周知・啓発を図るとともに、総合的かつ実践性の高いカリキュラムを開発し、セミナーを実施していました。

このセミナーは令和元年度をもって終了していますが、開発したプログラムについては無料でご利用いただく事ができるとして、そのセミナー資料等が公開されました(令和2年10月26日公表)。

同省では、「社内研修等にご活用ください」としています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<企業のマネージメント力を支える人材育成強化プロジェクト>
≫ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/jinzaikaihatsu/management_kyouka.html

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ