お気に入りに追加

義経「就業規則」研究会 -労務トラブル実務対応編-

 

昨年大好評だった「就業規則作成」の規定例編に続き、その実務対応編となる
新シリーズをスタート!

全5回、Zoomを使ったオンライン講座で、リアルタイムで労務トラブルに対する実務対応について、
就業規則の運用を踏まえながら深堀り学習していきます。
前回の規定例編にご参加頂いた先生もご参加頂いていない先生も是非ご参加ください!

 

ライブで参加したいという先生も、オンデマンドで後で視聴したいという先生、どちらにもおすすめです!

この講座は全5回のオンラインセミナーの開催と、開催後の録画映像を期間中オンデマンドで
いつでもご覧いただける講座となりますので、先生のご都合に合わせて受講ができます。

お申し込み時点で開催が終了している回※についてはご入金確認後、配信システムよりすぐにご視聴が可能です。
 ※編集作業のため開催後数日で配信いたします。

<カリキュラムを確認する>

 

就業規則は、自社で働く従業員に遵守してもらうルールを規定する役割をもつ一方で、万が一、労働トラブルが発生し争いになった場合、相手方との交渉や、裁判所においても、労働契約の内容である労働条件を示す証拠として扱われるため、就業規則にどのような規定されているによって結果が大きく変わってくることもあります。

そこで今回の義経「就業規則」研究会では、労務トラブルに対する実務対応について、就業規則の運用ポイントを踏まえつつ、裁判例を交えて具体的に学んでいきます。

 

この講座の特長

社労士のバイブル的書籍である『就業規則の法律実務(中央経済社)』(石嵜信憲氏編集)の第2版までの執筆のメインメンバーであった義経百合子(よしつね ゆりこ)先生に、労務トラブルを回避するための就業規則の適用ポイントや、実際に争いに発展した際に就業規則の規定がどのように力を発揮するのかについて解説をいただく5回シリーズ講座です。

実務上問題が起こりやすいテーマを厳選し、実際に起きた労務トラブルや裁判例を交えつつ、労務トラブルへの実務対応と就業規則の運用法について解説いただきます。

受講生から事前に質問を頂いたうえで、Q&A方式で義経先生が回答解説します。
また、実務上多い質問事項などもピックアップし解説し、講義中に生じた疑問点にも最後に回答頂くなど「かゆいところに手が届く」講義内容です。

 

 

講座内容

日程

  日時 テーマ
第1回 9月9日(金)14:00~17:00 労働時間に関する労務トラブルと実務対応
第2回 10月27日(木)14:00~17:00 給与に関する労務トラブルと実務対応
第3回 12月8日(木)14:00~17:00 勤怠不良や休復職(問題社員対応)に関する労務トラブルと実務対応
第4回 1月~3月 ※開催日未定 内定取消、本採用拒否、普通解雇、退職の実務対応
第5回 1月~3月 ※開催日未定 服務規律と懲戒処分の実務対応
定年後再雇用や有期雇用に関する労務トラブルと運用

講座は収録し、各回の講座終了後、録画映像を配信システムに公開します。
 ※ライブ開催後から配信開始まで数日間の編集期間をいただきます。
  配信開始時にご参加の皆様にお知らせいたします。

第4回と第5回は2023年1月~3月で開催予定です。開催日が確定し次第アナウンスいたします。

 

各回の講義内容

  テーマ 内容
第1回 労働時間に関する労務トラブルと実務対応
  • 労働基準法に定められる労働時間
  • 柔軟な働き方(週休3日制、テレワーク勤務)
  • 労動時間に含まれる例・含まれない例
    (労働時間該当性)
  • 管理監督者性
第2回 給与に関する労務トラブルと実務対応
  • 人事権(業務命令)による降格降職等の降給
  • 固定残業代制
  • 未払い残業代
第3回 勤怠不良や休復職(問題社員対応)に関する
労務トラブルと実務対応
  • 欠勤・遅刻・早退を繰り返す社員への対応
  • 会社に求められる安全配慮義務
  • 休復職の実務対応
  • 年次有給休暇の実務対応
第4回 内定取消、本採用拒否、普通解雇、
退職の実務対応
  • 各フェーズにおける会社からの一方的な契約終了の意味
  • 解雇の意義と有効性判断
  • 解雇事案で裁判所が着目する考慮要素と相談対応の実務
  • 退職の実務対応
第5回 服務規律と懲戒処分の実務対応
  • 服務規律の意義・内容・根拠
  • 懲戒権の根拠と懲戒処分
    (減給・降格・懲戒解雇)の有効性
  • 懲戒の手続き
定年後再雇用や有期雇用に関する
労務トラブルと運用
  • 正社員と非正規社員
    (長期雇用保障の有無に伴う相違点)
  • 同一労働同一賃金

 

ライブ開催時のタイムスケジュール

14:00~16:30  規定例解説&Q&A解説
16:30~17:00頃 質疑応答(事前にお受けした質問以外にも講義中に生じた質問もその場で受け付け、義経先生よりご回答いただきます。)
※適宜休憩が入ります。

 

各テーマに関する事前質問を受け付けます!

当講座では、事前に各テーマに関する質問を受け付け、講師の義経先生が可能な限り講座内で回答していきます!

※お申込み後の確認メール内、または配信システム画面トップに質問用URLを記載しておりますので、事前に質問をしたいという先生は、各開催2週間前を目安にご入力・送信をお願い致します。

 

講師

弁護士 義経百合子(よしつね ゆりこ)氏

片岡総合法律事務所
早稲田大学 政治経済学部経済学科 卒業

[著書]
就業規則の法律実務(第二版) (中央経済社 共著)、人事労務の法律と実務 (厚有出版 共著)、管理職活用の法律実務 (中央経済社 共著)、副業制度の導入と運用の実務(中央経済社 編著)


 

開催概要

セミナータイトル 義経「就業規則」研究会 -労務トラブル実務対応編-
講師 義経百合子
備考 ※本講座は全5開催がセットとなった講座となります。開催スケジュールをご確認の上お申し込みください。

■オンラインライブ開催について
オンライン会議「Zoom」を使ったオンライン講義となります
  • 開催日が近付きましたら、ご参加用URLをメールにてご案内いたします。
  • ご参加いただく際は、必ずご自身のパソコン等で動作確認(通信状況、マイク、スピーカー)をお願い致します。
  • Zoomのご利用が初めての場合は下記をご参考ください。
    ・Zoom :https://zoom.us/ ※ZoomのHPにジャンプします。
    ・Zoomのご利用について :https://www.psrn.jp/doc_dl/other/how_to_zoom.pdf


■お申し込み時点で開催が終了している回については2023年3月末までいつでも配信システムよりご視聴が可能です。
 ※編集作業のため開催後数日で配信いたします。
選択 開催日時 開催場所 会場 受講料
2022/09/09 (金)
※全5回講座です


第1回:2022年9月9日(金)
第2回:2022年10月27日(木)
第3回:2022年12月8日(木)
第4回:2023年1月~3月で開催
第5回:2023年1月~3月で開催
(開催時間は各回とも14:00~17:00)
※欠席分もオンデマンドで視聴できます

オンライン オンラインセミナー
PSR正会員
110,000円(税込)
情報会員・一般
165,000円(税込)
お申し込みの前に必ずセミナーキャンセルポリシーをご確認ください。

お申し込み後、ご注文確認メールが届いているか必ずご確認ください。
ご注文確認メールが受信できない場合、事前案内メールも届かない可能性がございます。
その際は、大変恐れ入りますが事務局までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

【情報会員の方へ】
「申込・購入」ボタンクリック時、事務所情報の入力画面に遷移しますのでご入力をお願い致します。
入力完了後、お申し込みにお進みいただけます。(初回申し込み時のみ)

セミナー一覧に戻る

PSRネットワーク会員のご登録

アンコール配信
PSRパブリシティ

セミナースケジュール

専門特化型クラブ