お気に入りに追加

「障害者雇用 対応の仕方」DVD

 

DVD講師・松山純子氏 インタビュー動画

 
 

「withコロナ」時代に我々ができることをしっかり考えていきませんか?

 

ここ数年、民間企業における障害者雇用者数は右肩上がりです。
しかし、実際に障害者、特にメンタル疾患を抱える方を採用し、雇用していくためには、机上の知識だけでは対応できません。

そんな今求められているのが、「障害者雇用の実際のところ」を理解し、企業にアドバイスできる専門家です。

そこでPSRでは、
長年、障害年金と障害者雇用に力を入れて活動されている社会保険労務士・松山純子先生を講師にお迎えし、障害者雇用対応について話して頂きました。


このDVDは、社会保険労務士なら誰でも知っている法的な話はほとんど出てきません。そうではなく、現場を知らないと語れない「治療と仕事の両立支援」の実際のところや、採用時・入社後・休職復職時など「シーンごとの障害者雇用を進めていくためのポイント」についてがメインになっています。

特に細かい個別対応が必要であり、慣れていないと対応を間違えがちな「精神疾患」「発達障害」の方の雇用を中心に、事例を多く交えながら丁寧に説明しています。

最近話題になることも多い「自閉症スペクトラム」や「ADHD(注意欠如多動性障害)」についても、障害特性、その特性の活かし方、雇用する側の考え方について、詳しく触れていますので、この部分の知識を必要とする企業へのアドバイス等にも役立つ内容です。

現場を知らない人の語る机上の空論ではなく、何人もの障害者に寄り添ってきた松山先生だからこそ話せる内容盛りだくさんのDVDです。是非、多くの先生にご活用いただけたらと思います!

 

DVD内容

1.治療と仕事の両立支援を巡る状況

2.障害特性を知ることから始める

  • 精神疾患の主な種類
  • 発達障害(自閉症スペクトラム・注意欠如多動性障害)

3.採用時

4.入社後

  • 早期離職を防ぐために
  • 採用時に聞いておくべきこと

5.体調不良時の対応

  •  メンタル不調になったとき
  • 生活・就労上の支援および利用できる制度

6.休職・復職

  • 復職へのステップ
  • 利用できる3つのリソース
  • 再発のサインを見逃さない

7.障害特性によりできづらいこと

8.障害者の就労事例

 

講師

松山 純子(まつやま じゅんこ)先生

YORISOU社会保険労務士法人 代表社員
社会保険労務士/上級個人情報管理士/両立支援コーディネーター

卒業後、700名のうち約半数が障害者という福祉施設(身体・知的・精神)で人事総務およびケースワーカーとして10年以上勤務。障害があっても働きやすい環境整備と周囲の理解があれば就労は可能であること、社会とのつながりが人を元気にしてくれることを学ぶ。
2006年年松山純子社会保険労務士事務所を開業。
2017年10月に法人化を行い、YORISOU社会保険労務士法人となる。

著作に『改定版 障害年金をもらいながら働く方法を考えてみませんか?』
『これならわかる〈スッキリ図解〉障害年金』(翔泳社)等。

 

 

ご購入はこちら

タイトル 「障害者雇用 対応の仕方」DVD
価格 ソーシャルビジネス研究会会員 19,800円(税込)
PSR正会員   25,300円(税込)
情報会員・一般 33,000円(税込)
備考
  • 制作 : 2020年5月
  • 収録時間 : 約2時間
  • 内容:DVD、レジュメ、

>>ソーシャルビジネス研究会について

【ご確認ください】

  • 商品内容は制作時の情報となります。その後の法改正等は反映されていません。あらかじめご了承ください。
  • ※DVDを購入する方へ
    DVDを再生するためのアプリがパソコンにインストールされていない場合、ご自身で再生環境を用意する必要があります。
    パソコンでのご視聴を予定されている方はご自身のパソコンでDVDが再生可能かどうかを必ずご確認の上、お申し込みくださいますようお願い申し上げます。

販売コンテンツ一覧に戻る

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ