お気に入りに追加

神野沙樹先生の新刊発売中『「社会人になるのが怖い」と思ったら読む 会社の超基本』

2021/09/30

パブリシティ

神野沙樹先生の新刊
『「社会人になるのが怖い」と思ったら読む 会社の超基本 』

望月人事クラブ大阪3期生のニースル社労士事務所 代表の神野沙樹先生が7月に新刊『「社会人になるのが怖い」と思ったら読む 会社の超基本』を発行されました。

これから社会人になる人に向けて、働き方に関する法律やルールの中から、「これだけは知ってほしい内容」を厳選し、まとめた一冊です。

小難しい用語は一切排除。マンガ、イラストを豊富に入れ、1テーマ1~2分で読めるように随所に工夫がなされているので、読みやすい!

学生のみならず、社労士をめざす人、労務の勉強をしたい人のための超入門書としても使えるとのこと。本書の丁寧でかみくだいた解説は、これから企業向け研修を行う先生方の参考にもできそうですね。

 

 

>>Amazonサイトへリンク


『「社会人になるのが怖い」と思ったら読む 会社の超基本』
著者/神野沙樹
発売日/2021年7月15日
発行/株式会社飛鳥新社
定価/1,430円

記事

1

5(1〜5件を表示)

PSRネットワーク会員のご登録

PSRパブリシティ
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ