お気に入りに追加

年休を取らせることは会社の義務?! ~改正労働基準法のトピックス:年休の強制付与 その1

 ご存じのとおり、6月に働き方改革関連法案が可決され、いよいよ労働基準法をはじめとする労働関係法規が広く改正されることとなりました。

 改正される法律は雇用対策法(労働施策総合推進法に改称)、労働基準法、労働時間等設定改善法、労働安全衛生法、パートタイム労働法、労働契約法(前2法を統合し、パートタイム・有期雇用労働法となります)、労働者派遣法の7つにわたります。

 中でも対応が急務なのは、時間外労働時間の上限規制と年休の強制付与ではないでしょうか。

 今回は、規模の大小を問わず来年4月から施行となり、より早い対応が求められる「年休の強制付与制度」について説明します。

 

PSRネットワーク会員のご登録