お気に入りに追加

オススメの適性検査を比較してみた

適性検査とは、一定の行動や職業に対して、どれほど適した素質を持つかを測定する検査です。

おすすめする適性検査はこちら!

  PSRでご紹介している適性検査は、

   ・受検者の人柄や能力

   ・メンタルヘルス不調などによる早期離職のリスク回避

   ・受検者の適性・適職の見極め

  など、目には見えないけれど確認しておきたい部分を、最小限の負担で、かつ具体的な指標によってご報告します。

  
 

HCiAS

アドバンテッジインサイト

TA PACK SYSTEM

 
 

HCi-AS

アドバンテッジ インサイト

TA PACK SYSTEM

特徴 1時間で結果が分かる適性検査 対人関係能力とストレス耐性の両軸を測定 適性診断と教育研修・人材開発ツール
こんな場面で使える

採用面接支援
配属

採用面接支援

採用面接支援
配属
教育・研修

検査内容

  • 受検者の人間性など本質部分
  • 適性配置予測を表示
  • 面接では見抜きにくい ”こころのトラブル” を「メンタルヘルスの特記事項」としてチェック
  • 自身の感情調整と対人関係能力(EQ能力)、またコンピテンシーによる能力評価
  • ストレスを強める特性/ストレス緩和力/ストレス対処法と、現在のストレス状態から測る総合的なストレス耐
  • 知的能力 (言語・論理/数理・推論 の2側面)
  • 受検者の基本的性格
  • コミュニケーションの癖
  • 対人関係における無意識の立ち位置
  • 現在のストレス状態
報告形式 明快な文章による記述式 数値のグラフ化と解説文 数値のグラフ・図表化と解説文
検査方式

WEB受検
紙受検

WEB受検
紙受検

WEB受検
CD・紙受検

所要時間

回答…15分程度
結果…(WEB)即時
     (紙)60分

回答…15分程度
結果…(WEB)即時
     (紙)60分程度

回答…約30分~75分程度※
結果…(WEB)即時
     (紙)郵送返却。配送状況による。
※問題の組合せにより変わります

パート・アルバイト対応  

(適性検査アドバンテッジ チェック)

 

 

 たとえば採用では、面接だけでは見極めにくい部分の補助として使うことで、企業の採用担当者様は受検者をより理解する材料を揃え、自社の採用活動にぶれない軸を持ってあたる事が出来るようになります。育成では、社員の人柄や適性を理解するヒントとして使い、育成の道筋を考える参考にすることができます。

 

 またPSR正会員の先生も顧問社労士として、企業様への付加価値提供のほか、関係性を維持させるためのツールとして使うことができます。

 

 顧問先企業様により付加価値をご提供いただけるよう、PSR正会員の先生方には、通常の定価価格よりも更にお手頃な価格で実施いただけるPSR特別メニューを各適性検査でご用意しています。ぜひご活用ください。

 

 

PSRネットワーク会員のご登録

新規会員登録

PSRネットワーク会員ご案内

アンコール配信
PSRパブリシティ

セミナースケジュール

専門特化型クラブ