お気に入りに追加

キャリアコンサルタントに関する報告書を公表(厚労省)

厚生労働省から、「働く環境の変化に対応できるキャリアコンサルタントに関する報告書」が公表されました(令和3年6月16日公表)。
 
この報告書は、有識者で構成される「キャリアコンサルタント登録制度等に関する検討会」での議論をまとめたものです。
報告書では、 キャリアコンサルティングのさらなる普及を進める観点から、産業界・企業への働きかけの施策と労働者への働きかけの施策が紹介されています。
併せて、的確なキャリア支援を行うためにキャリアコンサルタントが習得すべき事項が提言され、そこで必要な施策、政策課題が整理されています。
 
厚生労働省は、この報告書を踏まえ、キャリアコンサルタント登録制度や関連施策の運用改善などを行い、キャリアコンサルティングの普及促進を図るとともに、 キャリアコンサルタントの養成や資質の向上に努め、労働者や企業が行うキャリア形成の取り組みを一層推進していくこととしています。
 
 詳しくは、こちらをご覧ください。
<「働く環境の変化に対応できるキャリアコンサルタントに関する報告書」を公表します>
 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_19202.html

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ