お気に入りに追加

複数業務要因災害に関する保険給付の新設などの労災保険法の改正に対応した政省令案について意見募集(パブコメ)

雇用保険法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う関係政令の整備等に関する政令(案)」及び「雇用保険法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等に関する省令(案)」について、令和2年5月20日から、パブリックコメントによる意見募集が開始されています。
 
「雇用保険法等の一部を改正する法律(令和2年法律第 14 号)」により、労災保険法が改正され、事業主が同一人でない二以上の事業に使用される労働者(これを「複数事業労働者」という。)の二以上の事業の業務を要因とした負傷、疾病、障害又は死亡(これを「複数業務要因災害」という。)に関する保険給付が新設されました。
この改正は、公布の日(令和2年3月31日)から起算して6か月を超えない範囲内において政令で定める日から施行されることになっています。
 
今回、意見募集が開始されたのは、その施行に向けて必要となる政省令の案です。
 
意見募集の締切は、令和2年6月18日となっています。
 
詳しくは、こちらをご覧ください。
雇用保険法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う関係政令の整備等に関する政令(案)に関する意見募集について>
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495200061&Mode=0
 
<雇用保険法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等に関する省令(案)に関する意見募集について>
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495200060&Mode=0

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール