お気に入りに追加

新型コロナウイルス対策 緊急事態宣言を受け電話、電子申請・郵送の積極的な活用を呼びかけ(労働局などの対応)

2020/04/09

手続き・届出

厚生労働省から、緊急事態宣言を受けた都道府県労働局、労働基準監督署・ハローワークの対応について、案内がありました(令和2年4月8日公表)。
 
新型インフルエンザ感染症に関する緊急事態宣言が令和2年4月7日に発令されましたが、都道府県労働局、労働基準監督署・ハローワークは原則として開庁されることになっています。
 
しかし、利用者の皆さまに来庁いただくことなく、電話による労働相談、電子申請・郵送での各種届出・申請、インターネットを通じた情報収集が可能となっています。
外出自粛の要請を踏まえ、感染拡大防止の観点から、これらの積極的な活用をお願いしますということです。
 
詳しくは、こちらをご覧ください。
電子申請の手続案内のURLなども紹介されています。
<緊急事態宣言を受けた都道府県労働局、労働基準監督署・ハローワークの対応について>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10746.html

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ