お気に入りに追加

国民年金関係の帳票の新元号への対応などについてお知らせ(日本年金機構の情報誌)

日本年金機構から、各市区町村の国民年金担当者向けの情報誌「かけはし」の臨時号(第56号〔平成31年4月9日〕)が公表されています。
今回の臨時号では、次のテーマが取り上げられています。
・新元号への対応
・各種取組事業のスケジュールについて
・平成31年4月から国民年金保険料の産前産後期間の免除制度が始まりました
・新たな在留資格「特定技能」制度の創設に伴う対応

社会保険労務士としては、知っておきたい情報ばかりです。
詳しくは、こちらをご覧ください

<かけはし第56号(平成31年4月9日)>

https://www.nenkin.go.jp/cooperator/shikuchouson/kakehashi/2019/20190409.files/20190409.pdf

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録