お気に入りに追加

デジタル改革関連法が可決・成立 「デジタル庁」令和3年9月発足へ

 いわゆるデジタル改革関連法が、令和3年5月12日、参議院本会議で可決・成立しました。この関連法は、令和3年9月に「デジタル庁」を創設し、デジタル分野での強力な総合調整権限を持たせることなどが柱となっています。ひとまず、関連法のうち主要なものについて、国会提出時点の法案の概要を紹介しておきます。全体像を把握しておきましょう。

<デジタル社会形成基本法(案)の概要>
https://www.cas.go.jp/jp/houan/210209_1/siryou1.pdf
<デジタル庁設置法(案)の概要>
https://www.cas.go.jp/jp/houan/210209_2/siryou1.pdf
<デジタル社会の形成を図るための関係法律の整備に関する法律(案)の概要>
https://www.cas.go.jp/jp/houan/210209_3/siryou1.pdf

 成立を受けて、制度説明のための新たな資料などが公表されると思われます。必要なものがあれば、改めて紹介させていただきます。

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ