お気に入りに追加

ウィズ・コロナ、ポスト・コロナ社会の基本理念 リモートワークにより地方創生を推進など(未来投資会議)

 令和2年7月30日に首相官邸において開催された「未来投資会議(第42回)」の資料が公表されました。

 今回の未来投資会議では、ウィズ・コロナ、ポスト・コロナ社会の検討のため、新たに専門家や民間議員を加え、当分の間、未来投資会議を拡充することとされました。

 新しい働き方(働き方改革)を定着させ、リモートワークにより地方創生を推進し、デジタルトランスフォーメーションを不退転の決意で進めることで、分散型居住を可能とすることなどが、ウィズ・コロナ、ポスト・コロナ社会の基本理念として掲げられています。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<未来投資会議(第42回)>
・安倍総理のコメント
http://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/202007/30miraitoushi.html

・配布資料
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/miraitoshikaigi/dai42/index.html

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ