お気に入りに追加

最低賃金引上げの影響に関する調査結果(日商)

2020/04/10

調査・統計

 日本商工会議所から、「最低賃金引上げの影響に関する調査結果」が公表されました(令和2年4月9日公表)。


 この調査は、最低賃金が4年連続で3%台の大幅な引上げが続いている中、中小企業への影響を把握することで今後の要望活動に活かすとともに、国・地方の最低賃金審議会において、中小企業の実態に即した意見主張を行うために実施されたものです。


 昨年度の最低賃金引上げの直接的な影響を受けた中小企業の割合は、前年度調査の38.4%から、41.8%に上昇。


 最低賃金の大幅な引上げに伴う中小企業への影響が広がっているということです。


 詳しくは、こちらをご覧ください。

<最低賃金引上げの影響に関する調査結果について>
https://www.jcci.or.jp/news/jcci-news/2020/0409140000.html

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ