お気に入りに追加

労働時間等設定改善指針の一部改正

2018/10/30

労基

労働時間等の設定の改善に関する特別措置法に基づき策定される「労働時間等設定改善指針」について、いわゆる働き方改革関連法が成立し、勤務間インターバルを導入する努力義務や時間外労働の上限規制などの規定が新設されたことなどに伴い、これらの規定に関する内容を盛り込むなど、必要な改正が行われました。〔2019(平成31)年4月1日適用〕


指針(ガイドライン)であり、法的な拘束力はありませんが、労働時間等の設定の改善に向けて、参考となる取組みなどが記載されています。


※ 厚生労働省のホームページにおいて、この改正の概要などが紹介されていますので、ご確認ください。


<労働時間等見直しガイドライン(労働時間等設定改善指針)/労働時間等見直しガイドラインが改正されました>


https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/index.html


 



PSR正会員情報会員の方は各情報の詳細をご覧いただくことができます。

ログインしてください。

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録