お気に入りに追加

医療費の動向 平成30年度は過去最高の42.6兆円

2019/09/27

調査・統計

 厚生労働省から、「平成30年度 医療費の動向」が公表されました(令和元年(2019年)9月26日公表)。


 これによると、平成30年度(2018年度)の医療費は、前年度から約3千億円増の「42兆6千億円」となり、過去最高を更新しました。
 伸び率は0.8%(前年度は2.3%)となっています。


 なお、1人当たり医療費は、75歳未満では22万2千円であるのに対し、後期高齢者である75歳以上では、その4倍を超える93万9千円となっています。
 2022年から2025年にかけて、団塊の世代が後期高齢者になりますので、さらに医療費が増加することが見込まれています。


 詳しくは、こちらをご覧ください。
<「平成30 年度 医療費の動向」を公表します>
https://www.mhlw.go.jp/topics/medias/year/18/dl/iryouhi_data.pdf

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録