お気に入りに追加

6月は「外国人労働者問題啓発月間」 厚労省が今年の標語などを発表

2017/05/25

 厚生労働省では、毎年6月を「外国人労働者問題啓発月間」と定めています。 今年は「外国人雇用はルールを守って適正に~外国人が能力を発揮できる適切な人事管理と就労環境を!~」を標語に、事業主団体などの協力のもと、労働条件などルールに則った外国人雇用や高度外国人材の就職促進について、事業主や国民を対象とした集中的な周知・啓発活動を行うとのことです。 詳しくは、こちらをご覧ください。 厚労省HP「6月は「外国人労働者問題啓発月間」です」 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000165355.html

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ