お気に入りに追加

業務改善助成金の説明会のご案内(厚労省)

「業務改善助成金」は、生産性を向上させ、「事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)」の引上げを図る中小企業・小規模事業者を支援する助成金で、設備投資(機械設備、コンサルティング導入や人材育成・教育訓練)などを行った場合の費用の一部(最大450万円)が助成されるものです。

この助成金について、説明会を開催するとの案内がありました(令和2年11月9日公表)。

説明会では、業務改善助成金の概要、対象となる事業場の考え方、人数計算の仕方、いくつかの業種における導入事例について、担当が解説する予定とされています。

開催場所は、厚生労働省(中央合同庁舎5号館)とされています。

説明会には、申請を検討している事業主、生産性向上に資する機器等のメーカー、各種業界団体などの関係者のはか、社会保険労務士、経営コンサルタント等、業務改善助成金に関心をお持ちの方であればどなたでも参加できるということです。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<業務改善助成金説明会のご案内>
https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/000691923.pdf

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信
専門特化型クラブ