お気に入りに追加

令和2年度「輝くテレワーク賞」の募集を開始

「輝くテレワーク賞(テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰)」は、平成27年度から始められた表彰制度で、テレワークの活用によって、労働者のワーク・ライフ・バランスの実現に顕著な成果をあげた企業・団体や個人を表彰するものです。
 
このたび、令和2年度の「輝くテレワーク賞」の募集を開始したとのお知らせが、厚生労働省からありました。
 
令和2年度の「輝くテレワーク賞」の募集期間は、8月3日(月)から9月4日(金)までです。
審査結果は10月末ごろにホームページなどで発表し、11月30日(月)に開催予定の「テレワーク・シンポジウム」で表彰式を行うとのことです。
 
新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からも「テレワーク」の一層の活用が求められていますので、この表彰制度も注目を集めるかもしれませんね。
 
 詳しくは、こちらをご覧ください。
<令和2年度「輝くテレワーク賞」の募集を開始します>
​ ​ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_12749.html

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ