お気に入りに追加

ファイル交換安心君 ご利用事例

 

社労士による「ファイル交換安心君」ご利用事例

Interview ①

小嶋かつら先生

社会保険労務士事務所 KS人事労務代表
小嶋かつら先生
社会保険労務士

幅広い助成金に対応できる知識と、こまやかな対応で顧問先を増やしている。これまで助成金制度を活用し1000人以上の人材育成を支援。クリニック、福祉施設、美容業界など女性が多い職場の活性化や、育児や介護との両立支援に力を入れている。 開業3年目、2017年7月には株式会社を設立し、セミナーや研修にも力を入れる。

 

1、安心君を使おうと思ったきっかけを教えて下さい。

顧客へ、電子申請の決定通知や給与データなどセキュリティが担保されている状態で送りたかった。共有ストレージを使えば、メールにパスワードをつける手間も省けるので助かっています。

 

2、使い勝手はいかがでしょうか?

使い方は私が顧問先へ教えるのですが、PCに不慣れな社長様でも数回慣れて頂くと理解してもらえるインターフェイスだと思います。
個人的には、書類をいったんダウンロードしなくても上書き&保存できる仕様にしてほしいと思います。

 

3、安心君を使い先生の業務において何か変わったことはございますか?

これは想定していませんでしたが、顧問先が請求書のやりとりもこれでやりたいと申し出てくれて、請求書を郵送する手間が省けました。

 

4、お客様の反応はいかがでしょうか?

共有ストレージを税理士の先生も閲覧できるようにしてほしいと要望があり、給与データや入退社情報を共有しています。会社が税理士、社労士と2か所に情報をそれぞれ伝える必要がなく、安心君から情報がとれるようにしているので、顧客からは喜ばれています。

 

Interview ②

田邊雅子先生

ブレイン横浜たなべ社労士事務所
田邊雅子先生

社会保険労務士 /2級キャリア・コンサルティング技能士(ジョブカード認定可)/
産業カウンセラー/メンタルヘルス法務主任者

大阪出身。専業主婦を経験した後、パート・契約社員・正社員とさまざまな形態で子育てと仕事を両立させ、 50人程度の組織での総務部門長を10年経験。その後キャリア・コンサルタントとして、ハローワークで4,000人以上の子育てママのキャリア支援を経験。個人の就職支援だけではなく、会社の支援をすることで会社とそこで働く人の両方の成長を応援したいと考え、 社会保険労務士の資格を取り、開業し現在に至る。

 

1、安心君を使おうと思ったきっかけを教えて下さい。

弊所は、開業2年目あたる2015年に初めてスタッフを雇用した際、事務所の仕組みを考えました。
子育てママを多く雇用していく予定でしたので、誰かが仕事に穴をあけても、他のスタッフが仕事を引き継げて、お客様に迷惑をかけない仕組みが必要で、データを共有するシステムを探していました。

 

2、使い勝手はいかがでしょうか?

まず、思惑通り、事務所内のオンラインの倉庫として、大変便利に使っています。
また、安心君を使うスタッフが何人増えても、また、顧問先との共有フォルダがいくら増えても、定額なのも嬉しいです。
年間の経費の見通しを立てるときにも安心ですね。

 

3、安心君を使い先生の業務において何か変わったことはございますか?

まず、安心君を導入した副次的効果として、ペーパレスが実現しました。
安心君から必要なファイルをDLし、パソコン内で加工し、また安心君にアップするので、紙を使う必要が無くなったのです。おかげで、弊所は、社労士事務所にしては驚くほど紙の資料がありません。

また、各スタッフがPCで作ったファイルは、仕掛かりのファイルであっても全て安心君い上げて帰るルールになっているので、結果としてスタッフがPCを私物化して、マイルールで様々なフォルダなどを構築することを防げています。業務の透明性という意味でとても満足しています。

 

4、お客様の反応はいかがでしょうか?

お客様にも好評です。
給与計算データや雇用契約書などのナーバスなデータは、安心君の顧問先との共有フォルダにてやり取りしています。
セキュアな環境でやりとりできるので、安心です。
また、メール添付だと後で探すのも大変ですが、安心君だとすぐに見つかります。

 

Interview ③

森本貴代先生"

一般社団法人ウエルフルジャパン 副代表理事
森本貴代先生
特定社会保険労務士/第1種衛生管理者/心理相談員/
認定メンタルヘルスコンサルタント社労士/ヘルスケアトレーナー等
(日本産業衛生学会会員)

 

筑波大学を卒業後、一部上場企業に入社し健康管理やメンタルヘルス対策の第一線での業務に従事。メンタルヘルスの諸問題は、 人事的な知識と組織的関与が不可欠と現場で痛感し、在職中に特定社会保険労務士の資格を取得。 (社)ウエルフルジャパンでは、200名を超す仲間の社労士と、経営者や人事労務の視点から、 企業のストレスチェック制度やメンタルヘルス対策を全国展開でサポートしている。

 

1、安心君を使おうと思ったきっかけを教えて下さい。

当法人はストレスチェック業務を多く取り扱う中、従業員名簿や個人のストレスチェック結果の授受においてセキュリティが万全であることが求められる中、安心君の強固なセキュリティ体制や機能を知り、飛びつきました。

 

2、使い勝手はいかがでしょうか?

相手方へメール通知ができたり、安心君の中でファイル移動ができたり、重たいデータであれば消去期日を指定できたりと、「やりたい」と思ったことがほぼできるので、重宝しています。

 

3、安心君を使い先生の業務において何か変わったことはございますか?

官公庁やある程度の規模の企業は必ず「セキュリティ」について確認されるなか、自信をもってセキュリティ(個別にPWでアクセスやサーバー体制等)を紹介できるため、これら官公庁や大手企業との契約が可能となった点が大きいと感じています。

 

4、お客様の反応はいかがでしょうか?

初期設定で少々戸惑ったり、初期設定期限を過ぎてしまう、PW忘れてしまう・・等ありますが、使いだすと「今までデータはメール添付で煩雑だったが、データ管理がしやすくなった」といった声を頂いています。

 

Interview ④

ブレイン社会保険労務士法人

弊社ブレインコンサルティングオフィスに併設している、社労士法人でもファイル交換安心君を長く利用しています。

 

1、安心君を使おうと思ったきっかけを教えて下さい。

メールでのやりとりが多いお客様との添付ファイルのパスワード解除に時間がかかっていました。 ちょうど、私たちからも電子申請の決定通知書や給与のデータが入った情報のやりとりも多くなってきた時期でもあり、給与計算情報をはじめとする重要な情報のやり取りのためメール添付では不安な状況でした。

共有の安心君を使えばパスワードの管理のわずらわしさ、ファイルを安心君内に置けばお客様にもメールでファイルが入ったことのメッセージが届くのもかなり魅力的でした。

 

2、使い勝手はいかがでしょうか?

最初は使用方法についてご説明するのですが、すぐ慣れて頂けてファイルの保存もドロップ&ドラッグで簡単に置くことができるのでとても便利に使っています。また、「給与●月」「手続き済み」など、任意にフォルダも設定できるので、内容ごとに仕分けられて非常に便利です。

 

3、安心君を使い先生の業務において何か変わったことはございますか?

メール添付でのやり取りが減りました。
個人情報を扱うことの多い業務のため、顧客に安心感を与えることができています。
メールソフトの種類によってなのか分かりませんが、あるお客様ではファイル名が化けてしまって読めないお客様についても安心君を利用することでそういったこともなくなりました。

 

4、お客様の反応はいかがでしょうか?

添付の際のパスワードの管理もなくなり、添付ファイルが重い場合、分割して送っていたのが、大きさを気にすることなくまとめてファイルを置くことができるのでとても便利とご好評いただいています。
メール添付だとZIPファイルにパスワード設定しないといけないような重要なデータもそのまま入れられるところやデータを安心君に入れた後、訂正や削除などの編集ができるのも便利です。
また、安心君に情報が入ったことをメール設定しておけば、相手に連絡せずとも自動で通知し、教えてくれる機能もあるところも役立っています。

 

安心君TOPに戻る

 

無料トライアル・お申込み

安心君では1ヶ月無料トライアルをご用意していますので、操作感などお試しいただいた上で導入できます。

  • ご利用可能なディスク容量は1GBという制限以外はユーザー登録からデータの共有など本サービス同様の操作が可能です。社内メンバーやお客様などを招待して是非お試しください。
  • 本契約時はトライアルで利用した環境を引き継ぐことができます。
  • 操作方法等のご質問はトライアルから受け付けておりますので、十分ご理解いただいた上でお申込みができます。

 

PSR正会員の方のみ各情報の詳細をご覧いただくことができます。

正会員の方は、ログインしてください。

 

その他ご質問等、お気軽にお問い合わせください。

お問合わせ

 

PSRネットワーク会員のご登録

セミナースケジュール