キャンペーンは2019年6月12日12:00をもって終了しました。
通常販売でのご購入を検討ください。

 

小冊子一覧へ

「助成金・給付金」小冊子の使い方

この小冊子は、社労士の先生方に読んでいただいても、勉強になるレベルのものですが、多くの社長さま、事業主の方に配っていただくことで、「え、こんなことで、助成金ってもらえるの? しかも、返還不要なの?」という気付きを与えられます。

社長さんに初めて会ったとき、突然、社会保険の手続をしますよとか、就業規則を直しますよ、「だからお金を下さい」というような話をするのは難しいですよね。 
それよりは、「国からもらえるお金があるのですけれど、該当するか、ちょっと見てみましょうか」というほうが、声をかけやすいと思います。 
助成金の小冊子は、そんなときに便利です。

他にも、DMを出して、興味のある方には小冊子をプレゼントしますよ、というように使ったり、助成金セミナーを開くときに補助資料にしたり、知り合いの保険の営業の人に問い合わせ先を自分の事務所にした小冊子を配ってもらったりと、先生方それぞれが事務所の差別化の為、この小冊子を活用いただいています。

>>小冊子サンプルを見る

 

キャンペーン特典

すぐ提案できる!
助成金チラシ

今年注目の助成金を1枚のチラシに集約しました!

セミナーができる!
パワポレジュメ

助成金セミナーにお使いいただける毎年好評のレジュメをパワーポイントでお渡しします

方向性がわかる!
活用事例集

助成金小冊子をご活用頂いているベテラン先生方にうかがった”顧問先を増やし、業務拡大に繋がるヒント”をまとめた事例集です!


※はじめて名入れ注文される方限定

名入れウエルカムキャンペーンとして「助成金小冊子Wordデータ」をプレゼント!

Wordデータですので、先生の事務所で作成している提案書や事務所通信等に組み込むなど加工してお使いいただけます。

助成金小冊子のポイント

  • 提案しやすい助成金を厳選
  • お客様にもわかりやすい表記
  • 気軽に持ち運べるお手頃サイズ
  • 名刺代わりとしてブランディングに

  • 助成金診断アンケート

お客様にすぐ持参可能なアンケート付き。
(PSRnetworkサイトでもダウンロード可能です)

名入れサービス(キャンペーン期間中のみ)

小冊子の裏表紙に先生の事務所名等を印字します。

裏表紙にきちんと名入れ印刷することで、オーダーメイドの付加価値が生まれ、クオリティ高い印刷物を提供できる事務所であるというブランディングに役立ちます。

 

過去、助成金小冊子をたくさんお買い求めくださった先生に質問!

「どんなふうに活用され、どんな効果が出ましたか?」

A先生   B先生
  • 保険代理店の営業や人材開発コンサルタントの方など、パートナーに配布してもらっている。
活用方法
  • 顧問先へ配布(顧客満足度アップ)
  • 助成金セミナー開催時の参加特典として配布
  • 客先へ行く時は、常備していて、話題に出た時に使っている
  • 助成金申請から就業規則や顧問契約に繋がった
  • 名入れをしているため、小冊子が良い意味でひとり歩きしてくれている感じがあり、小冊子がきっかけで、社労士のセカンドオピニオンとして労務相談を依頼され、そこから信頼を得て顧問先になってくれた企業もある。
効果
  • 助成金申請から就業規則変更を頼まれることはよくあり、さらに顧問先になってもらい別の業務へ拡大することもある
  • 実際に助成金の案件は生じなくても、きちんとした小冊子なので、顧問先に配布すると、良い情報提供として喜んでもらえる。
  • とても便利!
  • お客様に助成金の説明をする時に、小冊子のP2~P5(特にP5)をよく使っている。
小冊子について
のご意見
  • いいものだけピックアップしてあってとても便利だと思う
  • 簡潔で見やすい

他にも多くの先生にお声を頂戴しましたが、6割以上の先生が「助成金申請から就業規則の変更、顧問契約につながった」と答えてくださいました。

また、すでにお客さんになってくれている顧問先に配布していると答えてくださった先生も多かったです。
そんな、活用方法がたくさんあり、「効果が出る」と評価の高い小冊子、

是非このキャンペーン期間中に、お得にお求めになりませんか?

 

PSRネットワーク会員のご登録

セミナースケジュール