お気に入りに追加

建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する基本的な計画の案を示す(厚労省) 

 厚生労働省より、今月15日に開催された「第2回 建設工事従事者安全健康確保推進専門家会議」の資料が公表されました。  その中で、「建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する基本的な計画」の案が示されています。  一人親方等への対処を充実させることや2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の大会施設の建設工事を先進的取組にすべきことなども盛り込まれています。  なお、この計画については、先にパブリックコメントが実施されており、その主な意見も紹介されています。  詳しくは、こちらをご覧ください。 厚労省HP「第2回 建設工事従事者安全健康確保推進専門家会議/配布資料など」 http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000165200.html

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録