お気に入りに追加

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書 交付申請の受付開始

2021/07/26

海外の渡航先への入国時に、相手国等が防疫措置の緩和等を判断する上で活用されるよう、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書を交付することとされています。

この接種証明書の交付申請は、令和3年7月26日から、ワクチンの接種券を発行した各市区町村において受け付けることとされています。

厚生労働省では、その注意点などを紹介するWebページを設けて周知などを図っています。

なお、この接種証明書は、海外渡航の際に必要な方へ交付するもので、それ以外の方が接種の記録を必要とする場合は、接種時に発行される「接種済証」又は「接種記録書」を利用して欲しいとしています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

<海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_certificate.html

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ