お気に入りに追加

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇制度導入助成金などを案内(厚労省)

2021/04/01

厚生労働省から、職場における妊娠中の女性労働者等への配慮について、案内がありました(令和3年4月1日公表)。
 
同省では、次のような制度を設けていますが、これらの措置・助成金の内容を説明するリーフレットなどが公表されています。
① 妊娠中の女性労働者の母性健康管理を適切に図ることができるよう、「新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置」
② ①の措置により休業が必要とされた妊娠中の女性労働者のために有給の休暇制度を設けて取得させる事業主を支援する助成制度
 
これらの措置及び助成金の期限は、令和4年1月末までとなっています。
 詳しくは、こちらをご覧ください。
<職場における妊娠中の女性労働者等への配慮について>
 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11067.html
 
令和3年度の「新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇制度導入助成金」のリーフレットはこちらですです。
新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇制度導入助成金(令和3年度)>
 https://www.mhlw.go.jp/content/11909000/000763821.pdf

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信
専門特化型クラブ