お気に入りに追加

遺族年金等の手続の見直しを内容とする厚生年金保険法施行規則等の改正案について意見募集(パブコメ)

 「厚生年金保険法施行規則等の一部を改正する省令案(仮称)」について、令和2年7月22日から、パブリックコメントによる意見募集が開始されました。

 この改正案は、次のような改正を行おうとするものです。

●年金関係手続における死亡者の個人番号に係る措置
老齢年金等の受給権者が死亡した場合に当該死亡した受給権者の親族等が遺族年金の裁定請求や未支給年金の請求等の手続を行う際の届書等の記載事項を定める規定から、受給権者の個人番号の規定を削除する。

●年金関係手続における法定相続情報一覧図の写しに係る措置
遺族年金及び未支給年金等の手続の際に、法定相続情報一覧図の写しを利用することができるよう、当該手続の添付書類を定める規定に、法定相続情報一覧図の写しを追加する。

 施行時期は、令和2年10月下旬を予定しているようです。意見募集の締切は、令和2年8月20日となっています。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
<厚生年金保険法施行規則等の一部を改正する省令案(仮称)に関する御意見募集(パブリックコメント) >
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495200149&Mode=0

※無断転載を禁じます

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ