お気に入りに追加

@Securemail Plus Filter

 

@Securemail Plus Filterとは、メール送信時に「一時保留・上長承認」「添付ファイル暗号化」などの機能を組み合わせたメールの誤送信を防止するフィルタリングサービスです。

  • メールの宛先を間違えて送信してしまった。
  • 間違ったファイルを添付し送信してしまった。
  • Bccで一斉送信するつもりが、Toで送ってしまった。  ・・・など

ビジネスでメールを利用する際、上記のような「うっかり送信」をしてしまった経験をお持ちの方もいるかもしれません。
しかし、この「うっかり」が大きな情報漏えい事案に発展し、賠償問題、またお客様からの信頼を失う可能性もあります。

その中でも社労士の先生方については業務上、顧問先の社員情報が含まれたデータの他、企業の機密情報が含まれたデータ等の受け渡しが発生する為、ヒューマンエラーを防ぐための対策は特に必要です。

そこでPSRでは、メール送信時の誤送信を防止するためのサービス「@Securemail Plus Filter」をご紹介します。

  • 顧問先A社へメールを送る際、所長がCcに入っていない場合は送信をブロックさせたい
  • 添付ファイルは自動で暗号化したい、ダウンロードURLにしたい
  • 重要なメールを送信するときは所長などの第3者に承認をさせたい ・・・・など

多彩な機能の中から、お客様環境のポリシーに合わせたきめ細やかな条件設定ができます。

また、Office365(マイクロソフト)や G Suite(グーグル)など既存メール環境を大幅に変更すること無く導入が可能です。

 

動画紹介(メールの情報漏洩対策について)

フリーメールの利用についてメリットやデメリット、また重要なメールを送信する際のリスクや対策について解説しています。

 

本サービスをご利用いただくためには、企業ドメイン(独自ドメイン)でメールをご利用いただいていることが前提となります。あらかじめご了承ください。

ドメイン取得も検討されている場合は、本サービスの提供元である(株)ケイティケイソリューションズでも取得代行を承っていますので、お気軽にご相談ください。

 

特徴

柔軟なルール設定

送信に関する「ブロック」「保留」「添付ファイル保護」「BCC化」の4つを基本機能として設定ができます。

また、「○○というワードが件名に入った場合、上長のメールアドレスがBCCに無ければブロック」など利用シーン、企業ポリシーがある場合も細かい条件設定、動作指定が可能です。

 

動画紹介

実際に@Securemail Plus Filterで設定を行った場合、どのようなメール送信動作になるかがわかるデモンストレーション動画です。

 

セキュリティと生産性の向上

ファイルを添付して送信する場合、ファイルにパスワード設定し保存しなおしたり、暗号化ツールを使っていればツールを立ち上げ、設定したあと送信作業を行ったりと、手間がかかります。

@Securemail Plus Filterを使えば、通常のメール送信と同様の操作でファイルに対するセキュリティ設定がされるため、大幅にメール送信にかかる時間を短縮し、生産性の向上につながります。

機能一覧と活用例

「@Securemail Plus Filter」で設定可能な機能一覧です。

誤送信防止

機能 詳細と活用例
ブロック 送信ブロック 管理者のルール設定により、特定送信者からのメールや添付ファイルの有無によって、送信をブロックすることができます。

活用例

取り引き先A社へのメールは、B課長のアドレスをCcに入れないと送信をブロックする。
送信ブロック時の通知 ルール設定によりメールがブロックされた場合、管理者または任意のアドレス宛に、通知をすることができます。

活用例

ルールにより送信がブロックされた場合、管理者及びB課長にメール通知を送る。
条件設定 送信者、受信者、メールヘッダ、件名、メールサイズ、TO/CCの数を条件に柔軟なルール設定が可能です。

活用例

件名に「見積もり」が含まれている場合、B課長のアドレスをCcに入れないと送信をブロックする。
保留 保留 管理者のルール設定により、メール送信を一定期間(1分~72時間)送信を保留することができます。保留時間経過後は、配送することも破棄することも選択可能です。

活用例

全社の送信メールに対して、送信を12時間保留し、各送信者が内容を確認後に送信できるようにする。12時間経過後は破棄し、送信者に通知する。
保留時の通知 ルール設定によりメールが保留された場合、差出人または任意のアドレス宛に、通知をすることができます。

活用例

ルールにより送信が保留された場合、管理者及びB課長にメール通知を送る。
第三者チェック ルール設定により保留されたメールを第三者によって送信メールを確認・送信ブロック・配送をすることが可能です。

活用例

件名に「見積もり」が含まれている場合、送信を保留し、B課長の承認後にメール送信を行う。
条件設定 送信者、受信者、メールヘッダー、件名、メールサイズ、TO/CCの数を条件に柔軟なルール設定が可能です。

活用例

件名に「見積もり」が含まれている場合、B課長のアドレスをCcに入れないと送信を保留にする。
BCC化 TO/CcアドレスのBCC化 管理者のルール設定により、TO・CCのアドレスを強制的にBCC化します。これにより、アドレスの漏洩を未然に防止します。

活用例

Ccのアドレスに社外非公開のアドレスが含まれていた場合、強制的にBccに変更し、送信を行う。
BCC化適用時の通知 ルール設定によりメールが保留された場合、差出人に、通知をすることができます。

活用例

ルールにより送信が保留された場合、送信者に通知を送る。

ZIP暗号化 / ダウンロードURL / 管理機能一覧

機能 詳細
ZIP暗号化 添付ファイルの暗号化 管理者のルール設定により、自動的に添付ファイルを暗号化します。送信者の手間をかけず、簡単・確実に情報漏洩を防止します。
暗号化パスワードの自動送信 パスワードは自動生成され、送信先に自動送信することが可能です。
固定/ランダムパスワードの設定 管理者のルール設定により、 固定パスワードやランダムパスワードを選択でき、文字数や指定文字などを柔軟に設定することが可能です。
暗号化方式 一般的に広く利用されているZIP形式を採用しています。特別なツールをインストールする必要がなく、受信者側の負担もかかりません。
暗号強度 暗号化方式として、強度の高いアルゴリズム「AES 256ビット」にも対応しています。送信するメールの目的に合わせた暗号化方式を選択できます。

活用例

A社宛のメールについては、より強度の強い暗号アルゴリズム「AES 256ビット」を使用して、添付ファイルの暗号化を行う。
メール本文の暗号化 添付ファイルだけでなく、メール本文も自動にてZIP暗号化することができます。

活用例

B社宛のメールについては、添付ファイルだけでなく、本文もZIP暗号化する。
拡張子の変更 .zip を .zi_ などのように暗号化後の拡張子を変更して送信することができます。

活用例

ZIPファイルを受信できない送信先へは、拡張子を .zip から .zi_ に変更して送信する。
ダウンロードURL 添付ファイルのダウンロード 管理者のルール設定により、自動的に添付ファイルとメール本文を分離しダウンロードURLとパスワードを相手先へ送信します。

活用例

メールサイズが10MB以上は「WEBダウンロード化」して送信し、10MB以下は「ZIP暗号化」して送信する
管理機能 通知メールのカスタマイズ 各フィルタ適用時の通知メールをカスタマイズすることができます。
レポーティング グループ管理メニューより、日、週、月単位で暗号化したメール数や平均メールサイズなどを表示することができます。
ユーザー管理 フィルタを利用するユーザの追加または削除を行います。

価格

通常最低10アカウント以上のご契約が必要なサービスですが、PSR正会員限定で最低5アカウントのプランをご用意しています。

初期費用 50,000円(税抜)
月額費用
正会員限定5アカウントプラン
1,250円(税抜)
※プラン変更時 ご契約中のプラン変更時には設定作業費用として5,000円(税抜)の費用が発生いたします。
  • 最低利用期間は1年間です。
  • 年間一括払いも承ります。
  • ドメイン単位でのご契約となります。
  • 6カウント以上のご利用で10アカウントプランへの変更が必要です。ご希望の方はお問い合わせください。

導入時に必要な作業

導入時には、以下の設定するだけでご利用可能となります。

  • DNSにサービス用のSPFレコードを追記
  • メーラー(メールソフト)でサービス用送信サーバーを指定

 

無料トライアル・お問い合わせ

製品に関するお問い合わせ、無料トライアルのご希望は以下のボタンをクリックしてください。

トライアル利用をされる方は必ずご確認下さい。下記についてご確認の上お問い合わせください。

  • 利用予定のメールアドレスのドメイン名
  • お使いのメールサービス
    (他社ホスティングサービス(サービス名)・Office365・Gsuite等)
  • お使いのメールソフト
    (Outlook・Thunderbird等)

管理画面の操作をするにあたっての使用要件
Internet Explorer 8.0 以降、Mozilla Firefox(最新版) 、Chrome(最新版)

  • トライアル期間は2週間です。

無料トライアル、お問い合わせはPSR正会員のみご利用できます。

正会員の方は、ログインしてください。

 

[サービス提供元]
株式会社ケイティケイソリューションズ
名古屋市東区東桜一丁目10番9号 栄プラザビル3階

PSRネットワーク会員のご登録