お気に入りに追加

労災事故防止のための10の改善ポイントDVD

 

研修にそのまま使えるパワーポイントと小冊子が10冊ついており、

そのまま研修にも活用頂けます!

 

「長時間労働対策」や「適切なメンタルヘルスケア」など業種・職種・企業規模を問わず労災事故防止のための対策は非常に重要ですですが、きちんと顧問先に指導はできていますでしょうか?

今回、PSRでは、労働安全衛生の分野で幅広い実務経験を持つコンサルタント・野間 義広(のま よしひろ)氏に、労災事故防止に向けた基本的な対策についてポイントを10項目に絞り解説頂いたDVDを作成致しました。

このDVDですが、小冊子である「労災事故防止のための10の改善ポイント」が10冊つき、この小冊子の内容に即して解説をしています。
また動画で使用するパワーポイントがつきますので、ご自身の学習用としてだけでなく、 小冊子を配布しこのDVDの内容そのままに顧問先等企業に研修をして頂く。といった使い方も出来ます。

どうかこのDVDを、顧問先等企業への労災防止のための指導用にお役立てください!

 

動画の内容

なぜ、労災事故は起こるのか?

労災事故防止のための10の改善ポイント

 1,安全衛生教育を実施していますか?
 2,職場のリスクアセスメントを実施していますか?
 3,その作業、事前に危険予知ができていますか?
 4,5つのSで安全な環境づくりを心がけていますか?
 5,ヒヤリ・ハット事例を放置していませんか?
 6,健康診断を実施しているだけになっていませんか?
 7,長時間労働をしている従業員を見逃していませんか?
 8,適切なメンタルヘルスケアが行われていますか?
 9,テレワーク勤務者の健康状態を把握できていますか?
 10,安全衛生管理体制は構築されていますか?

 

講師

野間 義広(のま よしひろ)先生

野間労働安全コンサルタント事務所 代表
労働安全コンサルタント(化学)

【略歴】
製造業でO&M・総務・人事・労務・安全管理者・衛生管理者・化学物質管理者・廃棄物管理責任者、総合建設業で店社安全に従事。安全衛生マネジメントシステム構築・監査、リスクアセスメント(一般・化学物質)、安全衛生教育講師、メンタルヘルス担当、法令遵守管理など多岐にわたり活躍し、幅広い実務経験を持つコンサルタントとして多方面から共感を得ている。近年はVRなどのIcTやIoT・ドローンなどの試行を通じて、安全衛生活動への新たな活用法を探求している。
日本労働安全衛生コンサルタント会、日本産業保健法学会、大手コンサルティングファーム 所属
【主な資格】
労働安全コンサルタント(化−第591号)、第一種衛生管理者、二級ボイラー技士、新CFT、酸素欠乏危険作業等特別教育インストラクター、有機溶剤作業主任者、特定化学物質及び四アルキル鉛作業主任者、局所排気装置等の自主検査者、玉掛け作業主任者、フォークリフト・クレーン運転者、 甲種危険物取扱者、甲種防火管理者、廃棄物管理責任者、ISO45001・ISO14001内部監査員

ご購入はこちら

タイトル 労災事故防止のための10の改善ポイントDVD
価格 PSR正会員   27,500円(税込)
情報会員・一般 38,500円(税込)
備考
  • 制作:2021年10月
  • 野間 義広
  • DVD1枚(約60分) 、小冊子10冊、スライドデータ(パワーポイント)

【ご確認ください】

  • 商品内容は制作時の情報となります。その後の法改正等は反映されていません。あらかじめご了承ください。
  • ※DVDを購入する方へ
    DVDを再生するためのアプリがパソコンにインストールされていない場合、ご自身で再生環境を用意する必要があります。
    パソコンでのご視聴を予定されている方はご自身のパソコンでDVDが再生可能かどうかを必ずご確認の上、お申し込みくださいますようお願い申し上げます。

販売コンテンツ一覧に戻る

PSRネットワーク会員のご登録

アンコール配信
PSRパブリシティ

セミナースケジュール

専門特化型クラブ