お気に入りに追加

ワークルールデザインという就業規則への関わり方

 

ー これからの就業規則は、『働き方をデザインするもの』へ ー

 

価値観や働き方が多様化している中、就業規則に関わる業務は、その作成に主眼を置く時代から、働き方をデザインする方向に変わってきています。

そこには、会社のありたい姿を聞き出し、現状の問題点を確認し、そこを繋ぐルールを作り上げていくクリエティブ性とインタビュー力が求められてきています。

経営者の本音を聞き出し、それをルールに落とし込んでいく、社労士として、そんな力がこれからの時代、さらに必要とされてきます。

そこで今回、社労士として「就業規則コンサル」の先駆け的な存在である下田直人(しもだなおと)氏を講師に迎え、ワークルールデザインという視点に立った新しい時代の就業規則作成業務のあり方についてお伝えする講座を開催することにしました。

就業規則作成業務で、差別化を図りたい方にお勧めです!

 

講座でお話しする内容

  • 就業規則作成業務はコモディティ化されてしまったか?
  • ワークデザインの結果、就業規則があると考えると見える世界が違ってくる
  • 経営者の本音を引き出すインタビューテクニック 等

    ※内容は変更する場合あります

 

講師

下田 直人(しもだ なおと)氏
株式会社エスパシオ代表取締役
ドリームサポート社会保険労務士法人役員

2002年に28歳で社会保険労務士事務所を開業。当時は、まったく重要視されていなかった就業規則を使って、会社をよくしていくことを提唱し、全国で講演、本の執筆を多く行うようになる。特に、「なぜ、就業規則を変えると会社は儲かるのか?」(大和出版)は、就業規則という超ニッチな分野にかかわらず、ヒットした。
その後、コーチング、ファシリテーションのスキルを学び、幸せな会社、やりがいを感じる会社づくりのお手伝いをメインの仕事として、企業研修や経営者・フリーランスの方のライフコーチング、企業の経営顧問を行っている。
「新標準の就業規則―多様化に対応した戦略的社内ルールのつくり方」(日本実業出版社)
「「就業規則の神様」が明かす”幸せな会社”の社長が大切にしていること」(大和出版)
「人が集まる会社 人が逃げ出す会社」(講談社)
「優良企業の人事労務管理」(PHP)
「勝ち組企業の就業規則」(PHP)
「嫌われ上司になっても部下に教えたいルール」(中経出版)
「なぜ就業規則を変えると会社は儲かるのか?」(大和出版)
「みんなが良くなる みんなでつくる みんなの就業規則」(共著)(日本法令)
その他多数
■ホームページ
ドリームサポート社会保険労務士法人 https://www.dream-support.or.jp/
下田直人公式Webサイト https://shimodanaoto.com/


開催概要

セミナータイトル ワークルールデザインという就業規則への関わり方
講師 下田直人先生
備考 今回は東京会場での開催模様を、オンライン配信システムで中継いたします。
会場受講・オンラインご都合のよい受講形式をお選びください。


※ご入金確認後の流れ
 ・会場のかたは受講票等はございませんので当日そのまま会場へお越しください。
 ・オンラインの方は開催が近くなりましたら配信システムのご案内をメールにて送信いたします。

※ライブ配信については下記のサンプル映像での動作確認、推奨環境をご確認ください

■振り返り配信について
ライブ開催の模様を録画し、1週間WEB配信をいたします。
※ライブ開催後から配信開始まで数日間の編集期間をいただきます。
 配信開始時にご参加の皆様にお知らせいたします。
選択 開催日時 開催場所 会場 受講料
2021/08/05 (木)
17:00~18:40
東京会場 ブレインコンサルティングオフィス セミナールーム
千代田区神田神保町1-26 アイピー第2ビル
PSR正会員
9,900円(税込)
情報会員・一般
19,800円(税込)
2021/08/05 (木)
17:00~18:40
オンライン オンラインセミナー
PSR正会員
9,900円(税込)
情報会員・一般
19,800円(税込)
お申し込みの前に必ずセミナーキャンセルポリシーをご確認ください。
【情報会員の方へ】
「申込・購入」ボタンクリック時、事務所情報の入力画面に遷移しますのでご入力をお願い致します。
入力完了後、お申し込みにお進みいただけます。(初回申し込み時のみ)

セミナー一覧に戻る

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ