お気に入りに追加

管理職向け研修の仕方


こんな先生におススメです!

  • 最近、顧問先から研修のニーズが増えている!
  • 研修ができるようになりたい!
  • すでに研修講師をやっているが、さらにブラッシュアップしたい!

1・2号業務だけでなく、就業規則コンサルや人事制度コンサルなど「3号業務」に手を広げている先生は多いと思います。

しかし、3号業務を長年されている先生の多くがおっしゃるのが「制度や規則だけでは、会社は良くならない」ということです。

開業してから長い先生ほど、このことを痛感しているのではないでしょうか?

PSRでもこの「制度や規則だけでは、会社は良くならない」という気づきに着目し、数年前から「社労士こそ、中小企業の社員研修をするべきだ」と考え、研修講師を養成する内容の研修を増やし始めました。

そして多くのPSRの先生が「研修講師」として一歩を踏み出し、成長され、成功されています。1・2・3号業務以上に研修講師、教育コンサルタントとして稼ぎ始めた方まで出てきました。

研修講師という肩書で、それ一本で食べて行っているプロに、スキルや知識では追いつけないかもしれません。でも、中小企業の実情をしっかり理解できている社労士だからこそできる、付加価値のある研修があるはずです。

今年こそ「企業研修」をサービス内容に加えてみようかと考えられている先生には、是非、こちらの講座にお越しいただけたらと思います!

講師は、中小企業に特化して20年以上研修をされ続けている人事政策研究所の望月禎彦先生です。

この講座は5月に開講される「望月人事クラブ」のガイダンスになりますが、こちらに参加するだけで、研修のネタを仕入れられる内容にもなっています。

研修講師への第一歩として、この講座をご活用ください!

 

カリキュラム

【第1部】
管理職向け「行動力アップ研修」と「思考力アップ研修」の仕方

優秀な人材を育てるために必要なのは「仕事を与えること」であり、研修ではない、と言われます。
中小企業で、「自主性」に任せておいて、教育ができるでしょうか?
中小企業には、大企業とは違う研修の体系が必要です。
約20年、中小企業に研修を行ない、オリジナルの手法をいくつも生み出してきている望月先生に、中小企業にこそ必要な「管理職研修」について、お話頂きます。

「行動力アップ研修」の一部をご紹介

  • リーダーに期待される役割とは
  • 業務分析→今行っているのは未来につながる行動かを見直す
  • 「忙しいからできない」という人へのアドバイス
  • 行動分析→自分がするだけではなく、部下にさせるのが大切
  • 自分プロジェクト→実践を通じて、課題解決力を鍛える
  • 部下指導ケーススタディ
  • 一番大事なのは、研修後のフォロー。毎月のレポーティングとは?

「思考力アップ研修」の一部をご紹介

  • 仕事力=思考力(問題構築力)×行動力(進化実行力)
  • 思考力とは何か?→発見する力、分析する力、構築する力、表現する力
  • 行動力とは何か?→理解、習慣、反省、修正
  • ワークをさせて、個人個人を採点。レベルに合わせて宿題を与える

小ネタの一部をご紹介

  • パートアルバイトさんのやる気を引き出したい→「ピンボード」実習
  • 50代社員にもうひと頑張りしてもらいたい →「キャリアプラン設計」
  • もっと数字に強くなってほしいのだが    →「アカウント勉強会」

研修の売り方

  • コンサルタントは営業しない。それでも仕事を獲る方法。

 

【第2部】
望月先生の20年間のノウハウを学べる「望月人事クラブ」とは?

1年間に「管理職向け行動力アップ研修」と「管理職向け思考力アップ研修」を受け、中小企業に適した教育体系を作り、提案できるようになって頂くための会員組織です!
2年目以降の望月人事クラブの会員には、「望月先生への無料相談」「会員限定の年2回の事例発表会への無料参加」など、色々な特典があります。
このセミナーでは、「望月人事クラブ」の全体像を皆様に公開します!
そのあと、「中小企業に研修を提案するにはどうしたらいいか?」「企業が一番必要としている研修は何か?」など、先生の疑問に望月先生が答えてくださいます。

 

望月人事クラブ生も来ます!

人事クラブに入会された後、望月先生に教えて頂いたことをどのように活かされ、お仕事をされているのか?
最近の事例などを発表していただきます。もっと身近に、体感していただけることと思います。

2018年5月に入会されたお二人の先生に、東京、大阪にてお話をいただきます。

  • 東京9期 社会保険労務士法人 KAN Support Office 塚本 有紀先生
  • 名古屋9期 よつば社会保険労務士事務所 山中 晶子先生

 

講師

人事政策研究所 望月禎彦先生

●有限会社 人事政策研究所 代表
●中小企業大学校講師

1960年生まれ。立教大学卒業後、ユニ・チャーム株式会社にて営業を経験後、人事部にて採用、研修の実務を経験。92年独立。支援先を中堅企業に絞り、支援先企業が人事政策面で1人立ちできるよう徹底的に指導するのが特徴。「行動」をベースにした独自の理論を駆使し、『できる人』を着実に増やし、成果につなげる。実際の支援先は25年間で300社を超える。
2000年には、そのノウハウを結実させたソフトウエア『コンピテンシーマスター』を、2010年には、人事評価ASPシステム『コンピリーダー』を開発し、ユーザー数は累計700企業にのぼる。その導入先は上海、台湾にも及んでいる。
また講演では、コンスタントに年間1,000名超の経営者/マネージャーに実践ノウハウを提供。2011年には、20年間のノウハウを体系的に提供する塾形式の『望月人事クラブ』を主宰し、全国各地に『出来る人を増やす』活動を推進している。

㈱あしたのチーム代表髙橋恭介氏とタッグを組んだ著書
「部下ノートがすべてを解決する」を発売


こちらのセミナーは、望月人事クラブのガイダンスの意味合いも含んでいますので、基本的に人事クラブ生は参加できません。
ただし、お知り合いの社労士をお連れいただいた場合は、付添いとして無料で参加できます。
その際は、先生の会員情報でお申込みいただき、備考欄にお連れの方のお名前をご記載ください。

開催概要

セミナータイトル 管理職向け研修の仕方
講師 望月禎彦先生
備考

【WEB配信セミナーについて】

2018年3月2日に東京で開催した「管理職研修の仕方」の模様をWEB配信します。
実際に活躍中の、人事クラブ生の先生のお話も収録しています。

● 視聴可能時間はいずれの日程も00:00~23:59です。
● 視聴期間内は何度でもご視聴できます
● 講義内容は撮影日時点での情報となっております。


【サンプル動画をご確認下さい】

以下のサンプル動画が視聴できない場合は、配信動画もご覧いただけない可能性がございます。
お申込み前に必ずサンプル動画が視聴できるかどうかご確認いただき、 視聴できない場合はお手数ですがご連絡を頂けますようよろしくお願い申し上げます。

サンプル視聴ページへ>> http://view.classtream.jp/sample.html

※本配信をご視聴の際は、必ずサンプル視聴を行った端末でご覧ください。


【資料について】

WEB配信セミナーにつきましては資料発送はございません。

資料につきましては配信時のダウンロードデータにてご利用いただけます。 あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

選択 開催日時 開催場所 会場 受講料
2018/12/19 (水)

※WEB配信は、2018年3月2日に東京で開催したライブセミナーの録画映像となります。
WEB WEBセミナー
PSR正会員
3,240円(税込)
情報会員・一般
6,480円(税込)
2019/02/20 (水)
13:30~16:30
東京 ブレインコンサルティングオフィス セミナールーム
千代田区神田神保町1-26 アイピー第2ビル 地下1階
PSR正会員
2,160円(税込)
情報会員・一般
5,400円(税込)
2019/03/09 (土)
13:30~16:30
大阪 梅田センタービル
大阪府大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル
PSR正会員
2,160円(税込)
情報会員・一般
5,400円(税込)
お申し込みの前に必ずセミナーキャンセルポリシーをご確認ください。

セミナー一覧に戻る

PSRネットワーク会員のご登録