お気に入りに追加

不良資産の取り扱い

2020/12/25

コラム

 資産は、多くの企業活動のプロセスを経て、最終的には現金に転化することになります。代表的な資産である売掛金であれば回収活動により現金となり、商品であれば販売-売掛金-現金という過程を経て同じく現金となります。

 不幸にも、資産が「将来において現金化する可能性がなくなった」場合、その資産は不良資産となります。不良資産には倒産した得意先に対する売掛金、輸送中に棄損した商品など様々です。

 今年は新型コロナウイルスの影響を受けた会社がとても多くあり、不良資産を抱えている会社が増えています。本稿では、不良資産の取り扱いを中心にみていきます。

 

 

記事

1 2 3 4 5 6

57(11〜20件を表示)

PSRネットワーク会員のご登録

動画から探す
アンコール配信

セミナースケジュール

専門特化型クラブ